宝塚で更年期障害にお悩みの方へ

ずーっとかかえているカラダの悩み・・・ 今、こんなことでおこまりではないですか?

ずーっとかかえているカラダの悩み・・・ 今、こんなことでおこまりではないですか?

  • 顔がほてる
  • なんとなくしんどい
  • 気分がすぐれない
  • 汗が気になる
  • めまい
  • 手足の冷え

もう大丈夫!

あなたのつらい更年期障害は当院の施術で根本から改善できます!

そもそも更年期障害の原因は?

一般的には閉経によるホルモンバランスの変化が原因であるといわれています。

しかし、ホルモン療法で改善するのは約20%といわれており、ホルモン以外の原因がほとんどだと考えられます。

また、自律神経失調症とも症状が似通っています。特に更年期障害の代表的な症状である「ホットフラッシュ」。顔の赤み、のぼせ・ほてり感、多量の汗をかくなどが特徴です。それらは顔に起こっている炎症であると考えます。

顔には、眼、耳、鼻、口と外にさらされている粘膜が多数あります。外部から、ほこり・細菌・ウイルスなどが侵入しやすい状態にあり、炎症も起こりやすくなってきます。炎症が起こると自律神経の交感神経が興奮し、その部位の熱を逃がすために汗をかきます。眼、耳、鼻、口などの炎症は顔の毛細血管を広げるため、顔が赤くなり、汗を出して熱を逃がします。

これがホットフラッシュの原因であると考えられます。

では、なぜ当院の施術で更年期障害が改善するのか?

更年期障害の症状は自律神経の反射によって起こる場合がほとんどです。

代表的な症状であるホットフラッシュは顔の粘膜の炎症です。粘膜や内臓に炎症があるとそれらは感覚を持たないため、その部位の高さにある自律神経を介して皮膚に反応として現れます。

皮膚に着目して、どの粘膜、内臓の炎症なのか見極めて炎症を抑えて、本来持っている機能を高めていきます。

特に耳、鼻、のどなどの耳鼻咽喉科領域の慢性炎症を治療することで、症状の改善につなげていきます。

なかなか改善しない更年期障害に悩む方へ

更年期障害は自律神経失調症と症状が似通っており、人によって症状が様々です。

専門分野がはっきり分かれている病院では 、それぞれの症状ごとに薬が増えるばかりで薬による体調悪化が起きる事もあります。 薬を使わない、全身を診る鍼灸だからこそ、改善できることがあります。
内臓や粘膜のストレスを一つ一つ改善することが、健康な生活への近道です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

salon KIRARI

salon KIRARI

住所
〒665-0024
宝塚市逆瀬台1丁目7-1-107
交通
阪急今津線 逆瀬川駅 車5分/阪急甲陽線 甲陽園駅 車15分
TEL
0797-72-1881

受付時間:10:00〜20:00(土曜日は18:00まで)

定休日:木曜・日曜・祝日

受付時間
10:00〜20:00
  • ※ 土曜(◎)は18:00まで。